2090 リビアングラス(17.5ミリ)

価格: ¥1,270,000 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら



こちらは、リビアングラスの17.5ミリ玉のブレスレットです。
色が濃くてクリアーです。
すばらしく美しいリビアングラスです。
最高レベルのリビアングラスです。

ほとんどのリビアングラスには、多くの内包物が含まれています。
天然ガラスの宿命みたいなものです。
ところが、こちらにはほとんど内包物がありません。
考えられないほど透き通っています。

リビアングラスは、アフリカのエジプト・リビア砂漠で採取される天然ガラスです。
ほぼ純粋な珪素と酸素でできています。
2800万年前の隕石の衝突によって地表が一瞬で溶解し、飛散しながら固まったものです。
現地では、古くからナイフなどの道具や装飾品として使われていました。
エジプトのピラミッドからは、リビアングラスを使用した両刃の手斧が発見されました。
ツタンカーメンの墓からはリビアングラスで作ったスカラべが見つかり、ツタンカーメン像の目や胸にも使用されているそうです。

リビアングラスを着けると宇宙からのメッセージを受信しやすくなり、インスピレーションや洞察力が向上します。
デルタ波を強化するため、瞑想やヒーリングも深まります。
過去世からのカルマを浄化するとも言われます。

最近、リビアングラスが採れる砂漠への立ち入りが禁止されました。
そのため、新しいリビアングラスの供給は難しい状況になっています。
その結果、価格が高騰しています。
特に14ミリ以上の大玉は、既に香港でも手に入らない状況です。
これから更に高くなるだろうと予想されます。

17.5ミリ玉となっていますが、実際は16.8~18.1ミリほどです。
1個だけ16.8ミリ玉がありますが、その他はすべて17.4ミリ以上です。
たぶん、これだけのクオリティの大玉が揃わなかったのでしょう。
本物であることを証明する鑑別書が付きます。

手に持っている写真が、一番実物に近いと思います。
すばらしい透明度です。
これ以上はないというほどのクオリティです。
これだけのサイズで、このクオリティは、現時点では日本最高のリビアングラスと言えるのではないでしょうか。

ここまで気品があって美しいリビアングラスは、極めて貴重です。
砂漠への立ち入りが再開されない限り、これ以上のものは出てこない可能性が高いですね。
信じられないほど大きくて美しいリビアングラスです。
透き通るように美しい宝石質のリビアングラスの17.5ミリ玉のブレスレットです。

内周は、160ミリほど。
リサイズは、小さくすることだけ可能です。
リサイズご希望の方は、通信欄にサイズをご記入ください。
76グラム。

2090 リビアングラス(17.5ミリ)

価格: ¥1,270,000 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら


ショップについて

2019年5月1日(令和初日)より『ライトクリスタル屋久島』をスタートさせました。
世界中の最高級の水晶や貴石を屋久島の美しい海と川で浄化してお届けしています。

2003年3月より世界自然遺産の島・屋久島に住んでいます。
移住した後は、10年近く屋久島の自然ガイドをしていました。
自宅は敷地が2200坪あり、周囲に人家はなく、森に囲まれています。(ほぼサッカー場並みの広さです)
自宅の森の中には沢が流れ、苔むした岩の上を蛍が舞います。
眼下には海が一望でき、振り返れば1000m級の山がそびえています。
屋久島でも指折りの自然環境の中で水晶たちは大切にキープされています。
水晶に関する限り、たぶん日本一の品揃えでしょう。

店長の愛称は、「kimiさん」
下の「光のkimi Twitter」は、ガイド時代に書きためたスピリチュアル日記(ブログ)からの抜粋です。

ページトップへ