2016 ヒマラヤ水晶(ネパール) 超クリアー レコードキーパー(△) トライゴーニック(▼)

通常価格: ¥3,210,000(税込)
価格: ¥2,247,000 (税込) 30%OFF
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら



こちらは、ネパールのガネーシュヒマール産のヒマラヤ水晶です。
上から下までクリアーそのものです。
照りも最高です。
底部を除いて、六面すべてが剥離していません。
超クリアー、超美水晶です。
ここまでのヒマラヤ水晶は、これまで見たことがありません。
驚きのクオリティです。

ファセットには、数個のトライゴーニック(▼)が見られます。
ファセットの下の段差の部分には、多重構造のレコードキーパー(△)が付いています。
下部は、DT(ダブルターミネイテッド)になりかかっています。
トップは、水平なタビーです。
平和の架け橋水晶ですね。
トップの両側に小さな欠けがあります。
但し、ほとんどわからないレベルです。
数カ所、ファセットと柱面に小さな打ち傷があります。
それ以外は、ほぼ完璧です。

これは、2017年12月の池袋のミネラルショーで仕入れたものです。
一般公開二日目の朝に展示されました。
昨夜届いたばかりと卸業者が言っていました。
ショーケースに展示されてすぐに仕入れましたので、ミネラルショーに来ていた人は誰も見ていないと思います。
超掘り出し物です。

このような水晶が日本にあったことが驚きです。
このレベルのガネーシュヒマールは、ほとんどがヨーロッパに流出しています。
相当以前に日本にやって来たものです。
コレクターが秘蔵していたようです。
それを卸業者が説得して、やっと放出してもらったものだそうです。

一目見た瞬間、仕入れる気になりました。
価格は信じられないほど高かったのですが、仕入れないという選択肢はありませんでした。
既に二日間で1000万円以上の高品質の水晶を仕入れていましたが、これがあれば他のすべてはいらない!とまで思いました。
なにしろ群を抜く品質です。

何と言っても透明度が、すごいですね。
ほとんど鏡面です。
これぞヒマラヤ水晶の粋という感じです。
超美、超クリアーとしか言いようがありません。
しかも、高さが16センチ近くあり、重さも1.2キロあります。
かなり大きめのガネーシュヒマールです。

このヒマラヤ水晶は、地球の宝レベルです。
サイズが大きいだけでなく、触り心地が最高です。
なんとも気持ちよく、手にしっくり馴染みます。
水晶としては、最高の波動を放っています。
あまりのすばらしさに、ただただ見惚れるばかりです。
空前絶後に近い最高級のガネーシュヒマール産のヒマラヤ水晶です。

横幅82ミリ、奥行76ミリ、高さ156ミリ、重さ1207グラム。

2016 ヒマラヤ水晶(ネパール) 超クリアー レコードキーパー(△) トライゴーニック(▼)

通常価格: ¥3,210,000(税込)
価格: ¥2,247,000 (税込) 30%OFF
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら


ショップについて

2019年5月1日(令和初日)より『ライトクリスタル屋久島』をスタートさせました。
世界中の最高級の水晶や貴石を屋久島の美しい海と川で浄化してお届けしています。

2003年3月より世界自然遺産の島・屋久島に住んでいます。
移住した後は、10年近く屋久島の自然ガイドをしていました。
自宅は敷地が2200坪あり、周囲に人家はなく、森に囲まれています。(ほぼサッカー場並みの広さです)
自宅の森の中には沢が流れ、苔むした岩の上を蛍が舞います。
眼下には海が一望でき、振り返れば1000m級の山がそびえています。
屋久島でも指折りの自然環境の中で水晶たちは大切にキープされています。
水晶に関する限り、たぶん日本一の品揃えでしょう。

店長の愛称は、「kimiさん」
下の「光のkimi Twitter」は、ガイド時代に書きためたスピリチュアル日記(ブログ)からの抜粋です。

ページトップへ