2009 南アフリカ水晶 パパゴアイト

価格: ¥1,530,000 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら



こちらは、南アフリカのメッシーナ鉱山で採れたパパゴアイト(パパゴ石)です。
正確に言うと、パパゴアイト in クォーツとなります。
水晶の中に鮮やかなブルーのパパゴアイトが入っています。
パパゴアイトの青色は、水酸アルミノ珪酸塩です。
単独で結晶することはほとんどなく、多くは水晶の中で結晶します。
世界的に見ても産出が限られ、極めて貴重なものです。

メッシーナ鉱山は廃鉱になって長く、現在ではパパゴアイトはほとんど流通していません。
そのようななかにあって、このパパゴアイトはスペシャルです。
まず、このように色の濃いパパゴアイトは初めて見ました。
それだけではありません。
パパゴアイトの繊維状の結晶があるのです。
このようなパパゴアイトは、想定外でした。
まるで宇宙のようです。

水晶の中には、いろんな鉱物が入っています。
それらがキラキラ光って、まるで宇宙空間の中の星雲のように見えます。
小さな水晶ですが、宇宙を体現しているかのようです。
これ以上はないほどの深みがあります。

この水晶は、2018年6月の新宿ミネラルショーに出たものです。
但し、誰も見ていません。
一般の方は元より、小売業者も見ていないものです。
特別に一番最初に見せてもらい、即仕入れたからです。
実質的に日本初公開です。

まずその色の濃さを見て驚きました。
次に、その価格を見て二度驚きました。
桁違いの青の濃さであり、桁違いの価格でした。
その時は、あまりにも高いと思ったのですが・・・

写真を撮ってみて、それほど高いとは思わなくなりました。
むしろ、ミニ宇宙のような水晶が、この価格でいいのだろうかという感じです。
この水晶は、すごいです。
水晶を見ていると宇宙を感じます。
圧倒的な何かがあります。
本当に桁違いです。
水晶の次元を遥かに超えています。

写真を撮りながら感動しまくりでした。
こんなに胸が高鳴ったのは、久しぶりです。
透明感のある水晶の中に入ったパパゴアイトというのは、超レアです。
もちろん、この色の濃さも類を見ません。
圧倒的なパパゴアイト in クォーツです。

底部を除いて、ほぼ全面的に研磨されています。
パパゴアイトのブルーが美しく見えるように研磨されている感じです。
たぶん日本中探してもないでしょう。
もしかしたら世界中探しても見つからないかもしれません。
それほどのレアストーンです。

ぜひミニ宇宙を体験してみてください。
たぶん感動すると思いますよ。
(但し、虫眼鏡がいるでしょう)
まるでミニ宇宙のような濃く鮮やかなブルーのパパゴアイトです。

横幅34ミリ、奥行31ミリ、高さ50ミリ、重さ50グラム。

2009 南アフリカ水晶 パパゴアイト

価格: ¥1,530,000 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら


ショップについて

2019年5月1日(令和初日)より『ライトクリスタル屋久島』をスタートさせました。
世界中の最高級の水晶や貴石を屋久島の美しい海と川で浄化してお届けしています。

2003年3月より世界自然遺産の島・屋久島に住んでいます。
移住した後は、10年近く屋久島の自然ガイドをしていました。
自宅は敷地が2200坪あり、周囲に人家はなく、森に囲まれています。(ほぼサッカー場並みの広さです)
自宅の森の中には沢が流れ、苔むした岩の上を蛍が舞います。
眼下には海が一望でき、振り返れば1000m級の山がそびえています。
屋久島でも指折りの自然環境の中で水晶たちは大切にキープされています。
水晶に関する限り、たぶん日本一の品揃えでしょう。

店長の愛称は、「kimiさん」
下の「光のkimi Twitter」は、ガイド時代に書きためたスピリチュアル日記(ブログ)からの抜粋です。

ページトップへ