屋久島の美しい海と川で浄化した波動の高い天然石を光と共にお届けします。
『必要な 人のところへ 必要な 天然石を 光と共に』

1863 ツグツープ石PT 

価格: ¥123,000 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら



こちらは、ツグツープ石のペンダントトップです。
ツグツープ石というのは、北極圏のグリーンランドで採れる極めて珍しい石です。
グリーンランドのツグツープ岬(トナカイ岬)というところで最初に発見されたのが、名前の由来のようです。
紅ピンクの部分がツグツープ石です。
黒い部分はエジリン、白い部分はかすみ石閃長岩です。

日本では、ほぼ流通していないと言ってよいものです。
ネットで検索しても、このようなペンダントトップは出てきません。
日本で唯一扱っている卸業者がいて、そこにあるものをすべて仕入れてきました。
美しいものが多かったので、その分高価でした。
これから手に入る見通しはありませんので、極めて貴重なものです。

紅ピンク色が、まるで何かの花のようです。
北極圏のエネルギーは、ピュアーそのものです。
グリーンランドに咲く花のようなペンダントトップです。
枠はプラチナのようですが、刻印が小さくて確認できません。
大輪の花のような北極圏のツグツープ石のペンダントトップです。

横20ミリ、縦28ミリ、厚さ7ミリ、重さ7.5グラム。

1863 ツグツープ石PT 

価格: ¥123,000 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら


ショップについて

2019年5月1日(令和初日)より『ライトクリスタル屋久島』をスタートさせました。
世界中の最高級の水晶や貴石を屋久島の美しい海と川で浄化してお届けしています。

2003年3月より世界自然遺産の島・屋久島に住んでいます。
移住した後は、10年近く屋久島の自然ガイドをしていました。
自宅は敷地が2200坪あり、周囲に人家はなく、森に囲まれています。(ほぼサッカー場並みの広さです)
自宅の森の中には沢が流れ、苔むした岩の上を蛍が舞います。
眼下には海が一望でき、振り返れば1000m級の山がそびえています。
屋久島でも指折りの自然環境の中で水晶たちは大切にキープされています。
水晶に関する限り、たぶん日本一の品揃えでしょう。

店長の愛称は、「kimiさん」
下の「光のkimi Twitter」は、ガイド時代に書きためたスピリチュアル日記(ブログ)からの抜粋です。

ページトップへ