1591 ブラジル水晶 貫入水晶  

価格: ¥77,400 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら



こちらは、ブラジルの貫入水晶です。
ポイントとクラスターの両方が貫入しています。
ポイントは、ファセット部分に半分ほど貫入しています。
クラスターは、柱面に先端部分のみ貫入しています。
このようにポイントとクラスターの両方が貫入している水晶は、初めて見ました。
極めて珍しいものです。

実際は最初に小さなポイントとクラスターができ、それを大きな水晶が包み込んで結晶したと思われます。
たまたまポイントとクラスターが近くにあったということでしょうか。
自然の不思議です。
水晶本体は、高さが18センチもあります。
大きな水晶です。

トップは、水平なタビーです。
平和の架け橋水晶ですね。
透明感と照りがあります。
これだけ大きくてダイナミックに貫入している水晶は、珍しいですね。
誰の目にも一目瞭然です。
ポイントとクラスターの両方が貫入したブラジルの大型水晶です。

横幅65ミリ、奥行55ミリ、高さ184ミリ、重さ648グラム。

1591 ブラジル水晶 貫入水晶  

価格: ¥77,400 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら


ショップについて

2019年5月1日(令和初日)より『ライトクリスタル屋久島』をスタートさせました。
世界中の最高級の水晶や貴石を屋久島の美しい海と川で浄化してお届けしています。

2003年3月より世界自然遺産の島・屋久島に住んでいます。
移住した後は、10年近く屋久島の自然ガイドをしていました。
自宅は敷地が2200坪あり、周囲に人家はなく、森に囲まれています。(ほぼサッカー場並みの広さです)
自宅の森の中には沢が流れ、苔むした岩の上を蛍が舞います。
眼下には海が一望でき、振り返れば1000m級の山がそびえています。
屋久島でも指折りの自然環境の中で水晶たちは大切にキープされています。
水晶に関する限り、たぶん日本一の品揃えでしょう。

店長の愛称は、「kimiさん」
下の「光のkimi Twitter」は、ガイド時代に書きためたスピリチュアル日記(ブログ)からの抜粋です。

ページトップへ