1281 レインボーボージーストーン 

価格: ¥333,000 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら



こちらは、ペアーのレインボーボージーストーンです。
このセットは、スペシャルです。
今年、ボージーストーンの発見者で採取者のカレン・ギルスビーさんが亡くなられました。
その秘蔵品です。
遺品とも呼ぶべきものです。
特別に日本の総代理店から分けてもらいました。

男石と女石のセットですが、特に男石が異彩を放っています。
これまでたくさんのボージーストーンを扱ってきましたが、こんな形は初めてです。
ほぼ球状です。
しかも、ゴツゴツした凹凸のある球状です。
まるで隕石みたいです。
女石は、通常の平べったいものです。
但し、両方ともビッグサイズです。

ボージーストーンは、アメリカのカンザス州のインディアンの聖地で採れるものです。
人工的な採掘をせず、自然の風雨によって露出してくるものだけを拾い集めています。
そのため、数が限られます。
特にレインボーのものは少なく、とても貴重です。

男石を左手、女石を右手に持って瞑想すると、いろいろなものが調整されます。
男性エネルギーと女性エネルギー、右半身と左半身、右脳と左脳、肉体と精神、物質と霊性・・・・
すべてのアンバランスを調整します。
本来の健全で調和した状態に回帰していきます。
自分の左右に置いて寝ると、寝ている間に調整されます。
頭の上と足の下とか、いろんな使い方がありそうです。
すべてを調和させ、バランスよく生きたい方には最適の石です。

力強い男石と、やさしい女石の組み合わせが絶妙です。
天と地のエネルギー、陰と陽のエネルギーのコラボです。
これだけスペシャルなボージーストーンは、これから出てくるかどうか・・・
出てこない可能性の方が高そうです。
カレンさんが亡くなられて、今後の入荷は未定です。
本当は、非売品にしたいくらいのものです。
空前絶後に近い記念碑のようなスペシャルなレインボーボージーストーンです。

(男石)直径35ミリ~37ミリほど、重さ116ラム。
(女石)横幅45ミリ、奥行42ミリ、高さ18ミリ、重さ76グラム。

1281 レインボーボージーストーン 

価格: ¥333,000 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら

[ボージーストーンについて]

ボージーストーンは、アメリカのカンザス州のインディアンの聖地で採れるものです。
採掘はせず、自然の風雨で露出したものを採取しています。
ですから、極めて数が限られます。
鉱物学的には、およそ五億年前の海洋生物の化石が黄鉄鉱化したもので、微量のパラジウムが含まれています。

普通は男石と女石のセットです。
しかし、レインボーの場合は両方のエネルギーを兼ね備えています。
陰陽のバランスを調整し、グランディングを助けます。
肉体と精神、現実と霊的なもののバランスを調和へ導きます。
また、身体の歪みを改善し、細胞を活性化し、痛みをやわらげます。

生命エネルギーを活性化させるようです。
ボージーストーンは、微妙な磁気を帯びています。
そのため、想念を増幅し、現実創造を加速させる効果もあります。
古代の叡智の記録も保存されているとか・・・

浄化したい時は、水で洗うことはせず、アルミホイルで二重に包んでおきます。

ショップについて

2019年5月1日(令和初日)より『ライトクリスタル屋久島』をスタートさせました。
世界中の最高級の水晶や貴石を屋久島の美しい海と川で浄化してお届けしています。

2003年3月より世界自然遺産の島・屋久島に住んでいます。
移住した後は、10年近く屋久島の自然ガイドをしていました。
自宅は敷地が2200坪あり、周囲に人家はなく、森に囲まれています。(ほぼサッカー場並みの広さです)
自宅の森の中には沢が流れ、苔むした岩の上を蛍が舞います。
眼下には海が一望でき、振り返れば1000m級の山がそびえています。
屋久島でも指折りの自然環境の中で水晶たちは大切にキープされています。
水晶に関する限り、たぶん日本一の品揃えでしょう。

店長の愛称は、「kimiさん」
下の「光のkimi Twitter」は、ガイド時代に書きためたスピリチュアル日記(ブログ)からの抜粋です。

ページトップへ