1251 アルプス水晶 グインデル 

通常価格: ¥197,000(税込)
価格: ¥137,900 (税込) 30%OFF
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら



こちらは、スイスアルプスで採れたグインデル水晶です。
色は、ライトスモーキーです。
透明感抜群です。
クリアーそのものと言えるレベルです。
DT(ダブルターミネイテッド)結晶もきれいです。
ねじれ具合は、わずかにねじれている程度です。
写真では、わかりづらいですね。

グインデル水晶とは、日本語にすると「ねじれ水晶」となります。
地殻変動によって水晶が自然にねじれたものです。
いくつものDT(ダブルターミネイテッド)ポイントが、重なっています。
それが垂直ではなくて、微妙にねじれています。
スイスアルプスの特産品と言えるものです。

グインデル水晶は、その特異な形状と希少性から極めて高価です。
ヨーロッパでも高価なのですが・・・
アルプスの水晶はほとんどがヨーロッパで所有され、日本までやって来るのはほんのわずかです。
わずかにやって来るアルプス水晶のなかの超希少種ですので、価格は推して知るべしです。
こちらは、大きさや透明度からすると割安感があります。
アルプス水晶特有の透明感と照りが美しいグインデル水晶です。

64ミリ×56ミリ×22ミリ、重さ108グラム。

1251 アルプス水晶 グインデル 

通常価格: ¥197,000(税込)
価格: ¥137,900 (税込) 30%OFF
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら


ショップについて

2019年5月1日(令和初日)より『ライトクリスタル屋久島』をスタートさせました。
世界中の最高級の水晶や貴石を屋久島の美しい海と川で浄化してお届けしています。

2003年3月より世界自然遺産の島・屋久島に住んでいます。
移住した後は、10年近く屋久島の自然ガイドをしていました。
自宅は敷地が2200坪あり、周囲に人家はなく、森に囲まれています。(ほぼサッカー場並みの広さです)
自宅の森の中には沢が流れ、苔むした岩の上を蛍が舞います。
眼下には海が一望でき、振り返れば1000m級の山がそびえています。
屋久島でも指折りの自然環境の中で水晶たちは大切にキープされています。
水晶に関する限り、たぶん日本一の品揃えでしょう。

店長の愛称は、「kimiさん」
下の「光のkimi Twitter」は、ガイド時代に書きためたスピリチュアル日記(ブログ)からの抜粋です。

ページトップへ