1207 ヒマラヤ水晶(インド) グリーンヒマラヤ 

価格: ¥241,000 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら



こちらは、インドのマニハール産のヒマラヤ水晶です。
マニハール産らしい、すばらしい透明度と照りです。
底部には、緑のクローライト(緑泥石)が付着しています。
グリーンヒマラヤですね。

高さが15センチあります。
ヒマラヤ水晶としては、大きめです。
裏側は、一部剥離しています。
でも、きれいな剥離痕です。
トップには、ほんの少しだけ欠けが見られます。
でも、全体のサイズからすると、ほとんど気にならないレベルです。
ファセットには、トライゴーニック(▼)が1個付いています。

マニハール産のヒマラヤ水晶は、美しいことで有名になり、ものすごく値上がりしています。
以前の数倍になりました。
また、良いものが採れなくなっており、このように良質なものは手に入りづらくなっています。
広いヒマラヤでも美しいグリーンヒマラヤは、滅多に採れません。
そういう意味で、極めて貴重なマニハール産のグリーンヒマラヤです。

横幅65ミリ、奥行66ミリ、高さ150ミリ、重さ677グラム。

1207 ヒマラヤ水晶(インド) グリーンヒマラヤ 

価格: ¥241,000 (税込)
数量:
在庫: 1個

返品についての詳細はこちら


ショップについて

2019年5月1日(令和初日)より『ライトクリスタル屋久島』をスタートさせました。
世界中の最高級の水晶や貴石を屋久島の美しい海と川で浄化してお届けしています。

2003年3月より世界自然遺産の島・屋久島に住んでいます。
移住した後は、10年近く屋久島の自然ガイドをしていました。
自宅は敷地が2200坪あり、周囲に人家はなく、森に囲まれています。(ほぼサッカー場並みの広さです)
自宅の森の中には沢が流れ、苔むした岩の上を蛍が舞います。
眼下には海が一望でき、振り返れば1000m級の山がそびえています。
屋久島でも指折りの自然環境の中で水晶たちは大切にキープされています。
水晶に関する限り、たぶん日本一の品揃えでしょう。

店長の愛称は、「kimiさん」
下の「光のkimi Twitter」は、ガイド時代に書きためたスピリチュアル日記(ブログ)からの抜粋です。

ページトップへ